September 04, 2007

WkTASK version 0.9.4.2について

編集

昨夜、メニューの動作の改善や消費メモリ周りの改善を行った0.9.4.2をリリースしましたが、いくつか不具合があるようです。

まず一つ目はAdvanced/W-ZERO3[es]とW-ZERO3[es]で起こる、メニューを←ボタンで閉じると着信履歴が表示されるバグ。これまでタスクバーの子としてWkTASKを実装していたのでメニューの動作が普通のアプリと異なっていたのですが、最新版ではそれを改善するために、メニューを開く前にサイズ0x0の透明ウインドウを作成してそれが親になってメニューを作成するというトリッキーなことをやっています。メニューが閉じられたらすぐに透明ウインドウを削除しているのですが、Today画面時のみ削除後にもう一度←入力が来てしまうようで、着信履歴が出てしまいます。

もう一つは、タスクリストに何もない時に二重起動を行うと、アクションメニューが一瞬だけ表示されて消えるバグ。これは本当に稀にしか起こりませんが、Advanced/W-ZERO3[es]でも一回だけ発生を確認しました。どういう条件で起こるのかまだ良く分かっていないので、次のバージョンのリリースはしばらく時間がかかりそうです。

投稿者 waku : 07-09-04 12:27 | 自作ソフト , WkTASK

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/419

コメント

Commented by eXarch : 2007年09月05日 17:42

初めまして、eXarchと申します。
WkTaskには
MagicButtonの代替ソフトとして大変お世話になっておりますm(_ _)m

さて、要望ってのはこういうところにコメントしちゃって良いのでしょうか?
今回の要望は、「電源ボタンで閉じる」設定に加えて、「電源ボタンで強制終了」の項目を作って欲しいというものです。
OperaやRescoPhotoViewerなどのメモリ大食いソフトを落とす時、各種終話ボタン拡張ソフトで終了させると、落ちたように見えて、実際メモリを見ると落ちていないなんてことがよくあるものでして…
こちらのソフトの強制終了機能で落とした場合は確実に落とすことが出来ているので、それを終話ボタンに割り当てられたら便利だと思い、提案させていただきます。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2007年09月05日 20:19

>eXarchさん
ご訪問いただきありがとうございます。
さて、ご要望の「電源ボタンで強制終了」機能の件ですが、現在実装されている機能が「電源ボタンで閉じる(W03専用)」となっていますように、W-ZERO3にシャープが実装した機能をレジストリを操作して使っています。
したがって、この拡張という形で電源ボタン押下で強制終了機能を実装することはできません。
掲示板にも若干書きましたが、ボタン押下の処理というのはキーフックという特殊な処理を用いる必要があり、WMの制限から一つのプログラムからの使用に制限されます。つまり、電源ボタン押下の処理をWkTASKで行うとSortInchKeyなどのソフトの初期化に失敗(または逆)します。裏技的にMultiKeyHookというアプリがありますが、まだβ版であるが故併用をお勧めし辛いという状況です。
このような理由から、この機能の実装は困難であるということをご理解下さいm(__)m

Commented by eXarch : 2007年09月05日 21:31

ご丁寧な返信ありがとうございます。
なるほど、元からある機能を解放しているだけで、キーフック周りは干渉していなかったんですね。理解が足りず失礼しました。

フォアグラウンドのソフトを強制終了するコードでも書いてみましょうかな…

次回から入力を省略しますか?