September 19, 2007

WkTASK version 0.9.7.0リリース

編集
wktask007.png

ダウンロードはこちら

今回のバージョンはキー入力簡易ランチャを搭載しており、「環境設定」に新たに追加されてた「ランチャ」タブにて各キーに任意のアプリケーションを割り当てることが出来ます。
便利な使い方として、WkTaskCmdに起動オプションを付けてWkTASKの機能を呼び出す、というものがあります。例えば上のスクリーンショットのようにアプリケーションパスに「WkTaskCmd.exe」、パラメータに「/o」、キーコードに「1」を指定すると、キー操作モードに入った後テンキーの「1」を押すだけで回線接続/切断が行えます。その他の起動オプションについてはドキュメント(Readme.txt)をご覧下さい。もちろん別のアプリケーションを割り当てればランチャとして使えるので、SortInchKeyなどと組み合わせることで全て片手で操作ができるようになります。

--
ver.0.9.7.0←0.9.5.9変更点一覧
・キー入力ランチャ機能実装
・環境設定画面に「ランチャ」タブ追加
・タスクリストに一つもタスクがないときに二重起動してもアクションメニューが表示されないように動作変更(ランチャ機能実装のため)
・起動オプション"/i"(最小化)、"/d"(全て最小化)を追加
・キー入力モード時に×/OKボタンを長押しすると正しいウインドウが選択されない不具合修正
・「時計」のアイコンを表示するようにした
・「ライトメール」のアイコンがメール一覧画面以外で表示されない不具合修正
・WkTaskCmd.exeで"/b"が正常に動作しない不具合修正
・キー入力ランチャ機能実装に伴い「タスク選択モード」を「キー操作モード」に名称を改めた
・その他細かな修正

投稿者 waku : 07-09-19 02:34 | 自作ソフト , WkTASK

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/426

コメント

Commented by MAXX : 2007年09月19日 04:30

新機能追加&不具合修正等、いつも御苦労様です。

今回追加されたランチャー機能でのアクションパス設定時、
ソフトのショートカット(.lnk)が認識してくれて無い様です。
御確認、よろしくお願い致します。


(間違って、0.9.5.9の方に書いてしまった…。)

Commented by 零 : 2007年09月19日 04:47

タスクを閉じる場合の動作なんですが、終了時に確認画面を出すアプリの場合ウインドウが増えた状態で背面に回ってしまいます。
×のあるダイアログを出すアプリで発生するようです。PocketHpte、tTakana、セイレン等が上記パターンでした。
(セイレンの場合は更にタスクを前面に戻してもダイアログがメインの後ろになったりしますが、これはモーダレスなのがそもそも問題かと思います)

背面に回しているのは完全に落ちるのを待たずに切り替えるためかと思いますが、ダイアログが出た場合に対処できるようであればお願いしたいです。

Commented by 匿名 : 2007年09月19日 12:53

はじめまして、いつも便利に使わせてもらっています。
2chの某スレッドにてWkTaskへの寄付を行ったという者が暴れております。その者はasahiネットのアドレスから寄付を行ったということですが、そのような事実があるか確認のためコメントを差し上げました。不快でしたらこのコメントは削除しても結構です。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2007年09月19日 13:37

>MAXXさん
動作報告ありがとうございます。
ランチャー機能でのパス設定時、ショートカットが認識しない不具合確認しました。
次回バージョンで修正しますのでしばらくお待ち下さい。

>零さん
いつもありがとうございます。
PocketHpteなどの[×]ボタンをタップしたときに終了確認ダイアログが出るアプリにおいて、ウインドウが背面に回る症状を確認しました。
実はWM_CLOSEイベントを送信しても、閉じない&最小化しない、アプリがいくつか存在しまして、その対策としてWM_CLOSE後背面に回すようにしています。前述の症状が出ないようにするには、WM_CLOSEイベントを送った後、すぐには値が戻らないことを確認(イベント処理中にMessageBoxで止まっているため)して、最小化しないようにすれば良いと思いますので、試行錯誤してみようと思います。

>匿名さん
現在PayPal経由にて行われた寄付は1件のみで、メールアドレスのドメインもasahiネットとは異なります。
シェアウェアではなく寄付歓迎フリーウェアということに疑問を持たれる方もいらっしゃるとは思いますが、シェアウェアにするほど完成度が高くないと自覚しているためこのようなスタイルを取りました。フリーウェアとして使い続けていただくことに何の制限もしませんし、突然シェアウェア化したり寄付を催促するといった事はしません。ソフトウェアには様々な形態があるということに、ご理解いただければ幸いです。

Commented by ammar : 2007年09月19日 16:19

can you create an english version of this app?

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2007年09月20日 15:52

> ammar
I'll translate this app into English in the near future.
Thanks.

次回から入力を省略しますか?